Blogger・ライトボックスの左下に見える「div」タグを消す方法

投稿画像をライトボックスでアピールする設定をした場合、どのような感じなのか表示の確認をしたと思いますが、左下に「 <div></div> 」のタグが見えているのに気づいたのではないでしょうか。

このようなちょっとした不具合は Web コンテンツのあるあるですが、Blogger のヘルプフォーラムを確認したところ、「 2019年 4月 」に同不具合の投稿がされています。
すでにフィードバックが送られていると思うのですが、いまだに修正されていないところをみると、待つよりも自分で対応したほうがよさそうです。

Blogger-Lightbox

上の画像はライトボックスで表示させたもの。わかりにくいですが矢印の先に問題の表示があります。ブログによって見えたり見えなかったりしますが、これをなくすには CSS で解決できるので、気になる場合は以下の方法を試してみてください。

CSS で div タグを非表示にする

下記の CSS を追加することで、見えている「 div 」タグが無くなります。
2つのパターンを用意したので、どちらか一方の CSS で対処してください。

① 文字色を透明化して見えなくする場合
.CSS_LAYOUT_COMPONENT {
    color: transparent;
}
② コンテナごと非表示にする場合
.CSS_LIGHTBOX_ATTRIBUTION_INDEX_CONTAINER {
    display: none;
}
クラス名を見て想像すると、どうやらこの場所は画像の帰属表示をさせるところのようです。本来はブログ名などが表示されるのかは不明ですが‥。
また、この場所には「 body 」に指定してある文字色が反映されているために、ブログによって見え方に差があることがわかりました。黒に近い文字色ほど気づきにくくなっています。